記憶をする工場「Card Reader Factory」



小さな工場の形をしたカードリーダーです。



木製で2種類の色合いがあります。


窓からカードがこんにちは。


表と裏に4種類のカードがささります。


コードは表と裏どちらからも取り回しができます。


ヴィレッジヴァンガードの不動産住宅情報サイト「ヴィレッジ不動産」オープン。



「インターネットで僕らが本当に住みたい部屋を探せるようにする」を合言葉に、あのサブカル系ブックショップ「ヴィレッジヴァンガード」が不動産サイトを始めました。 

リノベーション、レトロ・ヴィンテージ、ペットと住みたい、一軒家に住みたい、シェアハウス、住居兼仕事場、見晴らし絶景...といったこだわりキーワードで物件を探すことができます。

よくよく物件詳細を見ると、キーワードに本当に合致しているのか...説明が不十分な感じもしますが、もっとヴィレバンならではの「例のPOP」のような、紹介文とレポートを期待したいですね。

いまのところ、創業の地「愛知」そして東京の物件がほとんどですが、これからどんな差別化をしていくのか楽しみです。無印良品の「MUJIの家」のように、部屋の中にヴィレバンの雑貨を使ったインテリアとセットで物件提案されていたりすると面白そうです。

オフィシャルサイトはこちら