一瞬のチャンスを見逃すな、オープンハウス情報サイト10選。



公共建築は実際に行ける。集合住宅は頑張れば住める。
でも、個人住宅は・・・なかなか体験できないですよね。
唯一のチャンスは、施主さんのご好意で実施される「オープンハウス」。
でも、施主さんが住む直前に一般公開され、見学できる期間は一瞬。
そんなチャンスを見逃さない、オープンハウス情報サイトを集めてみました。

オープンハウスネット:建築家のオープンハウス
全国のオープンハウス情報。地図や問い合わせ方法なども整理されていて、とても使いやすい印象です。常時6〜7件程度掲載。過去のオープンハウス情報も豊富。投稿機能もあります。

建築知識:オープンハウス
雑誌「建築知識」が提供する全国のオープンハウス情報。RSS登録できてとても便利。必須の機能ですよね。

HOUSECO:オープンハウス・イベント情報
建築家マッチングサイト「HOUSECO」が提供する全国のオープンハウス情報。HOUSECO登録の建築家の情報のため、著名な建築家は少ないものの、掲載件数はかなり充実しています。掘り出し物があるかも。

KenKen:オープンハウス情報
全国のオープンハウス情報。コンスタントに5〜6件程度掲載。投稿機能もあります。

プリズミック:内覧会情報
首都圏メインの内覧会情報。月2件程度掲載。

建築家News!
建築家から寄せられる、全国のセミナー情報、オープンハウス現地見学会等の情報を掲載。投稿機能あり。

Aプロジェクト:イベント情報
オープンハウス情報以外にシンポジウムなども並べて掲載されています。

すまいと:建築家発 オープンハウス
全国のオープンハウス情報をブログ形式で紹介。

横浜の建築家:オープンハウス情報
横浜の建築家グループarea045が提供する、横浜の建築家のオープンハウス情報。月2件程度。

ザ・ハウス@建築家:オープンハウス情報
建築家と施主をマッチングするサイトのオープンハウス情報。掲載点数は少なめ。

他にもサイトがありましたらぜひ教えてください!

1974年竣工のワンルームの金字塔、坂倉準三『ビラ・モデルナ』が入居者募集中



青山こども城のわき道を左に入ると突如現れる非常に個性的な建物です。
エントランスが少しへこんでいるので、うっかりすると見落とします。


3つの棟に分かれ、パティオのようなエントランスを形成しています。
設計は坂倉準三。


昭和49年当時にSOHOという想定で設計されていたとのこと。
非常にコンパクトにまとまっています。
建築家が新しいライフスタイルをつくる。理想的です。


サービス面でも、コンシェルジュが24時間常駐し、
郵便物の集配や受付まで行ってくれたり、貸会議室利用(有料)ができるなど
まさにレンタルオフィス。

35平米で20万程度と、かなりのプライスゾーンではありますが、
坂倉さんの未来を見据えた建築、一度住んでみる価値はありそうです。

■内観、図面、スペック、空き状況、問い合わせ方法などはこちらで見られます
ヴィンテージ・デザイナーズマンション「VILLA SERIES ビラシリーズ」 空室情報